パーソナルツール
現在の場所: ホーム 書庫 Tatesan わたしのあゆみ
« 2017年 5月 »
5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
 

わたしのあゆみ

作成者 admin 最終変更日時 2010年05月10日 08時18分

tate舘岡 康雄(たておか やすを) 

 博士(学術) 支援研究会 主宰

 
1979年  東京大学工学部応用化学科卒業

 同年    日産自動車中央研究所材料研究所入社

1991年~シニア・エンジニア
       ・生産技術の企画技術の推進
       ・生産技術の海外拠拠点への移転
       ・メキシコ拠点の企画、運営、 慢性的赤字の黒字化

1995年  品質技術部プロジェクトの推進
       ・グローバル保証体制の取りまとめ

2001年  購買部門
       ・日産・ルノーグローバルソーシングの推進と組織革新

2005年  人事部門 コーディネーター
        ・日産復活の本質(日産ウェイ)の確立と伝承、役員向けMOT研修

2008年  静岡大学大学院工学研究科教授 (現職)

 1998年よりプロセスパラダイムを提唱し、支援を機軸としたマネジメントに関する講演を開始。支援を基軸とした社会学、経営に共感する研究者や実務家が集まった300人程度の支援研究会を主宰、「SHIEN学」が各界より注目を浴びている。国内外における学会発表、(青山学院大学エグゼクティブMBA、一橋大学MBA、北京大学MBA、スタンフォード大学等)  250年の歴史を誇るモスクワ大学のエグゼクティブMBAにおける最初の招待講演者である。また、世界一のV字回復となった日産自動車のエネルギーのエッセンスを纏めた日本人として知られている。  主な著書に『利他性の経済学-支援が必然となる時代へ』新曜社(2006)  山城経営研究所エクゼクティブフォーラムコーディネーター、ビジネス・ブレークスルー大学院大学客員研究員、経営情報学会理事、 ABEST21(専門職大学院認証評価機関)専門審査委員など

rensai

  • SHIEN(支援)研究会とは?

一話

続きます・・・

gaibu

  • たておかワールド
 http://tateoka.shienken.org/